ハーフ女優の宮里ティナが針金で首を絞めたり天井から首吊りしている動画

女性が、自分の首を自分で絞めていきます。

手で締めるだけではなく、いろいろな道具を使っています。

ゴムチューブは、しっかりと絞めている力が首にかかるので、本当に苦しそう。

息が出来ていないんだろうなとよく分かる咳をしています。

それから針金!

この細い針金で首を締めようとすれば、当然、皮膚に食い込むわけです。

どんどん紫色に変化していく肌。

首絞めの苦しさよりも、針金が食い込むことによる痛さの方が強いでしょう。

針金の横から首の肉が盛り上がっている様子を見ると、相当強く絞めてることが分かります。

そして天井から首を吊り下げるシーンも。

体重が乗ってしまうので、めちゃくちゃ苦しそうです。

首絞め好きにはたまらない作品となっています。

この首絞め動画は必見です!

タイトルは喉頭に裁き革手袋に軋み斑点です。

  • 配信開始日:2020年04月08日
  • 発売日:2020年03月24日
  • メーカー:GENKI
  • レーベル:幻奇
  • 再生時間:101分55秒

喉頭に裁き革手袋に軋み斑点の動画本編はこちら>>

この首絞め動画の作品紹介

整った顔立ちをしているハーフ女優の宮里ティナさん。

初めて、首絞めの撮影という事なので、貴重な映像となっています。

黒革の手袋が、首のところにまとわりついて、締め上げていきます。

喉がぎゅっと閉まってしまうので、セキがゴホゴホと出ています。

長い髪を束ねる宮里ティナさん。

自分で首を締めるための道具を選び、その道具を使って首を絞めていきます。

ゴムチューブでの首絞め。

針金での首絞め。

ついには、天井から紐でつられてしまうという、衝撃的な首絞めがスタート。

宙に浮いた体が、静かに揺れている様子は圧巻です!

喉頭に裁き革手袋に軋み斑点の動画本編はこちら>>